先日、工務店の方に工房内部の状態を確認してもらいました。蒔絵場としている2階へは階段から上がれるようで、物は散乱しているものの道具や製作途中の作品の引き出しは行えそうです。現在、安全に内部に入れるよう…

続きを読む

皆さま 多くのご支援、優しいお言葉いただきまして本当にありがとうございます。 感謝してもしきれません。 そんな中、なかなか進展のご報告できずに申し訳ありません。 工房から道具や作品を早く取り出したいと…

続きを読む

元日の地震が発生してから18日間が経ちました。当時は倒壊した工房から何とか作品を取り出し、展示会を行いたいと思っていました。ですが現実は厳しく危険で中も入れず遠くから眺めるしかありませんでした。 本当…

続きを読む

<箱瀬工房から義援金のお願い> 2024年1月1日に発生しました能登半島地震によって工房の2つの蔵、もう一つの工房である家屋が倒壊してしまいました。 時間も資金もかかるとは思いますが共に働いてきた工房…

続きを読む

昨日までの日本橋三越での展示会にお越しくださいました皆さま、ご購入してくださいました皆さま、ノートにメッセージをくださいました皆さま、心を寄せてくださいました皆さま、本当にありがとうございました。ノー…

続きを読む

工房の様子を確認してきました。蔵や家はほぼ倒壊しており厳しい状況です。あの一瞬でこんなことになるとは、と皆で言葉を失いました。 仕事の再開の目途は立っておらず、申し訳ありません。分かり次第ご報告いたし…

続きを読む

皆さま多くのご心配のご連絡ありがとうございます。周りの状況の確認や気持ちの整理に時間がかかってしまいました。家族、従業員さん含めて全員無事だったのが幸いです。これから様々やらなければいけないことがあり…

続きを読む

皆さま今年も大変お世話になりました。 投稿を見てくださった方、展示会に来てくださった方、作品を迎えてくださった方、箱瀬工房を気にかけてくださった方、本当にありがとうございました! 年末年始休業は12月…

続きを読む

この度ecobeingというウェブマガジンにてインタビューをしていただきました。わざわざ輪島まで来てくださいまして素敵な記事にまとめてくださいました。 >1999年、21世紀が経済発展のみならず、環境…

続きを読む

12月も中旬に入り、いよいよ来年も迫ってきました。 さて、来年の展示会のお知らせです。墨画、染め、漆、日本刺繍、古典織物、折形、古代装身具、組紐、書、手漉き和紙といった多種多様な新しい年にご紹介したい…

続きを読む

20/137